美術館・博物館入場券販売
店舗により価格が異なる場合があります。
【取り扱い美術館】
愛知県美術館・名古屋市美術館
ボストン美術館・松坂屋美術館
名古屋市博物館・メナード美術館・ほか

  注意事項

● チケット在庫の変動が激しい商品となりますので
  数量・期限等詳細はチケットセンター各店にてお問合わせください

  美術館・博物館


メナード美術館
2018年7月3日()~9月24日(
メナード美術館
当日900円→280
切っても切れない縁にある美術と物語。このふたつの出会いによって生まれた新たな物語を当館のコレクションの『え(絵)』を探すものです。

名古屋市博物館
2018年7月14日()~9月17日(
名古屋市博物館
当日800円→380
尾張・知多地方の海の文化を知り、楽しみ親しんでもらうきっかけにしたいと、歴史・文化の古来の原像を追及する考古学と民俗学の学芸員2人が共同で企画しました。

名古屋市美術館
2018年7月28日()~9月24日(
名古屋市美術館
当日1500円→1380
ビュールレ・コレクション全ての作品がチューリヒ美術館に移管されることになり、最後の機会として日本での展覧会が実現することになりました。作品の約半数は日本初公開です。

松坂屋美術館
2018年9月27日()~11月18日(
松坂屋美術館
当日1400円→1180
1970年の誕生以来、ドラえもんは、日本中にたくさんの夢を届けてくれました。日本を代表するアーティスト28組が、いまそれぞれの新しい「ドラえもん」をつくっています。

名古屋市博物館
2018年10月6日()~12月2日(
名古屋市博物館
当日1300円→1080
古代アンデス文明史の中でも、カラル、チャビン、ナスカなど9つの文化を核として取り上げています。選び抜かれた約200点の資料とともに、秘められた文明を紹介します。

名古屋市美術館
2018年10月6日()~11月25日(
名古屋市美術館
当日700円→480
今年4月に開館30周年を迎えた名古屋市美術館は35年の収集活動の中から6278点の作品を展示しました。その中から代表する名作や知られざる傑作を一堂に展示します。

メナード美術館
2018年10月6日()~12月24日(
メナード美術館
当日900円→580
「はなかたち ひとかたち」とは、島田章三が1983年に制作した油彩画の題名です。画家の三回忌に際し、東京藝術大学時代から晩年まで画業を回顧するものです。

コンサート スポーツ 演劇 美術館 映画
ページのトップへ戻る